空腹と梅の花

昨日は初ブログで寝るのが遅くなったので、
今朝は朝ごはんを食べる時間を削って寝てました。
当然いつもは食べる朝ごはんを抜いたわけで、全然力が出ない・・・(T_T)
11時ごろにはお腹が鳴り始め、お昼を食べたあとも頭が曇ってました。

帰る頃には再び空腹地獄が訪れ、貧血を起こしたみたいに
めまいでくらくらしてました。
そんな帰り道、食べることばかり考えていると、
不意に梅のいい香りが鼻腔に飛び込んできました。
今日はじめて気がついたのですが、駅までの道沿いに梅の木が
一本植わっていて、それが八分咲きぐらいになってました。
飢餓で嗅覚が鋭敏になっていたのでしょうか、今まで気がつかないほうが
不思議なくらい、いい香りがあたりを漂ってました。

においではお腹は膨れませんが、殺伐とした日常に
満ち足りた瞬間を味わうことができ、有意義な空腹であったと思います。
修行で断食をする人もいるぐらいですから、人間たまには飢えてみるのも
いいのでしょう。
色々な気づきが訪れるかもしれません。

そのまた帰りにラーメンを2杯食べてお腹が痛い(T_T)
明日も朝食を抜くかもしれません。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 95

    Excerpt: 空腹と梅の花 涙目ブログ/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 95 racked: 2013-07-10 08:07