似非科学

納豆の品薄状態もすでに忘れかけている今日この頃ですが(T_T)、
一見すると科学的であったり、科学的手法を用いて実証しているようで
実はまったく科学的根拠のないものを、似非科学と呼ぶようです。

ネットで検索をかけると、色々実例が出てきますが、
なかでも健康に関係することが多いようです。
マイナスイオンが身体によいとか、納豆でやせるとかですね。
死が迫ってきた金持ち世代が、長寿を科学に投影しているようです。
マイナスイオン製品は一時期ブームになりましたし、納豆は店頭から消えました。

実際に、だまされまいと注意していてもだまされてしまうのは、
科学の御名だけでなく、願望充足のために思考停止状態となってしまうことが
原因だと思います。

「xxを行うと、脳から長ったらしい名前のホルモンが出て
聞いたこともない脳の器官が活性化し、ボケを防止する」
ホルモン名と器官名にもっともらしい名前を割り当てれば
xxがなんであろうと実行してくれそうですね。
ニートにお金をあげるとか、子供の多い家庭に莫大なお年玉をあげるとか、
社会的地位のある人がテレビで発言したら、あっという間に少子化なんか解決しそうですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック