シャークウォーター

http://www.sharkwater.com/

↑「シャークウォーター」という映画の公式サイトです。

サメというと恐怖を感じますね。
怖い存在です。
ダイビングをやっているというと、大体がサメに食われない?とか聞かれます。

なぜサメがこわいのか?
そこに麻薬並みの市場を持つといわれるフカヒレ産業と
メディアの黒い関係が垣間見られるわけです。


CO2削減とかで頑張っている方々

地上ばかり見てないで、たまには海を見るといいですよ。
海の食物連鎖の頂点に立つサメが、人間による乱獲で激減したら
どうなるか?
小魚の数が増えて、植物性プランクトンが減ります。
植物性プランクトンは光合成をして、二酸化炭素を酸素にしてくれる
ありがたい存在ですが、このままだと危機的な状況になります。


サメが怖いという映画が作られた年、地球温暖化が顕著になった年、
それから、フカヒレの需要が急激に増えた年、この3つの年を調べると
面白いかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック